チャットレディー募集・求人情報。好きな時間に在宅で時給2000円以上。女の子の高収入アルバイトならチャットレディー☆

チャットレディーの登録方法・登録の流れ

チャットレディーの登録方法は非常に簡単。
電話をかけて面接の予約をとって面接に行って・・・なんて手間は一切不要です!

パソコン上で登録の申込をして、好きな時間にカメラテスト(オンラインでカメラを使った面接。自宅でできます)の予約をします。そうしたら、予約をした時間にネットにつないでカメラテストを行うだけ。 カメラを持っていない場合は無料レンタルができるので、カメラが届く日以降に面接の予約をします。

ここではチャットレディーの登録方法からお仕事開始までの流れを実際に解説していきますね。

チャットレディー登録までの流れ

1.チャットレディーに仮登録

まずは、仮登録フォームからチャットレディーの仮登録の申請をします。
仮登録の申請をすると、メールでお仕事開始までの案内が来ます。
webカメラを持っていない場合は、ここで仮登録の時に無料レンタルの申込みもしておきます。
(webカメラ無料レンタルは、仮登録フォーム入力時に「カメラなし」もしくは「レンタル希望」にチェックをするだけです)

2.カメラテストの日程を連絡

チャットレディーとして働くには、どんなアルバイトでも面接があるのと同じく、カメラでの面接(カメラテスト)があります。面接と言っても自宅からカメラで接続し、実際にサイトに接続できるかの確認と、運営者の人から簡単に説明を受ける程度です。長くても15分程度で終わります。

カメラテストの希望日程を連絡したら、その日まで楽しみに待っていてください☆
webカメラを持っていない場合は、無料レンタルがあるので、カメラが届く予定の日以降にカメラテストの日を設定してくださいね。

3.カメラテスト(本人確認・年齢確認を含む)

実際にwebカメラを使い、スタッフの人とお話をします。
ここで未成年の登録やいたずらでの登録を防ぐために、本人確認・年齢確認が入るので、免許証などの身分証明証を用意しておいて下さい。通常は証明証をカメラで見せればOKです。

カメラの使い方がわからない等、何か質問がある場合は、ここでスタッフに聞くこともできます。

※カメラテストは、ただの接続テストだと思って適当な態度だと落とされてしまいます。
スタッフが一番気にするのは、やる気があるかどうか、不快な態度を取らないかどうかです。ぼさぼさの髪で散らかり放題の部屋がカメラ越しに見えたりしていては、実際にサイトに来るお客さんに不快な思いをさせてしまい、サイトの質が落ちますのでそういう子は当然採用しません。当然ですね。

カメラテストのポイントは、容姿がかわいいかどうかではありません。最低限の清潔感と態度を見ます。就職の面接のようにスーツ姿でかしこまったりする必要はありませんが、最低限の清潔感をこころがけて明るく笑顔で対応すればまず落とされることはありません。がんばってくださいね☆

4.本登録完了!お仕事開始

カメラテストが無事終わったら本登録が完了します。
あとは実際にサイトにアクセスし、お客さんを待つだけです。最初は緊張するかもしれませんが、だいたい2〜3人と話せば慣れてきますので頑張ってください。

>> 登録できる(チャットレディー募集中の)オススメサイト一覧
多くの現役チャットレディー達に取材して評判を聞いた結果、おすすめできる順に掲載中。全てノンアダルト(アダルト行為禁止)サイトです。時給やボーナス情報などもこちらで確認してみて下さい。

⇒ おすすめNo1.『マシェリ』のチャットレディー登録はこちら
ライブチャットマシェリ 登録画面